起業に失敗したでも借りられる事業資金

0-31.jpg再チャレンジする人のための資金というものも国で用意されています。

独立開業、起業に失敗して、一度廃業経験がある人に貸し付けてくれるというありがたい事業融資です。

民間のビジネスローンなどてはこのような融資はないと思いますが、日本政策金融公庫には、このゆうよ融資制度があります。

ただ、廃業の理由が法律違反によるものとか・・・・廃業で借金がたくさん残っていて、その整理がついていない場合などは当然融資してはもらえません。

ですから、もう危ないと思ったら、早めに廃業して、事業ローンの返済などが膨らまないうちにめどをつけて、再起を図ったほうがいいわけです。

事業の継続の努力は起業を成功させるために重要なことではありますが、もうだめなときは逆に廃業の決断をすることがそれ以上に重要なわけですね。