住宅ローンは低金利の変動金利をねらへ

震災で、さらに日本の金利上昇は、考えにくくなりました。

よほど日本の財政が困難になり、債権国から債務国にでも陥ればべつでしょうが・・・

まだまだ続きそうです。

こんな時は、変動金利を選んで住宅ローンを組むのがいいでしょう。

すでに5年以上、固定金利などでローンを組んでいる人は、住宅ローン借り換えを検討してもいいかもしれません。

まだまだ、金利が高くなるには、年数がかかりますので、ずっとお得になると思います。

金利が上がってきてから、固定金利に変更しても遅くないでしょう。

なんといっても、変動金利の住宅ローン、新生銀行などでは、年利1%を割り込んでいますから、べらぼーに安いです。